オンライン・ゴスペル座談会

聞きたかったけど聞けなかったゴスペル音楽のクエスチョン。なんでも答えます!!
 「笑って、わかって、めちゃめちゃ楽しい。ゴスペル音楽座談会」
タイスケ牧師&Bee芦原 vol.1

ずっとゴスペル音楽歌っているけど、これがずっと気になっていて・・

ゴスペル音楽の文化研究は研究対象として動く学術機関が少ないため、情報がとても限られています。日本でもいくつかの専門書、解説書はでていますが「奴隷として連れてこられたアフリカンアメリカンが新大陸で・・」のお決まりの説明文からはじまり、だいたい似た内容の解説が多いように思われます。ちょっと物足りない。それって本当なの?・・実際はどうなの?・・ずっと歌ってるこの歌詞が全くピンと来ない・・

2人の講師が、膨大な現地での調査やインタビュー、著名アーティストへのインタビュー、長い年月の専門的な研究から、音楽的な解説、文化歴史的な解説、聖書からの解説、アメリカで独自の育った黒人神学の解説などで、ググってもWikiってもすっきりしない疑問。どんどん答えていきます。

ゴスペル音楽がずっと楽しくなりますよ~!!!

※座談会はZoomで行います。チケット購入なされた方にZoomのミーティングアドレスとパスワードを送らせてください。

講演を聞く形ではなく、Q&Aからはじまり、そこから対話しつつ掘り下げて・・なんて対話形式進めていきたいと思います。事前に質問事項をいただけると、講師がより深く正確に準備ができます。送られる場合は一人1~2つの質問に絞り込んでください。質問受付先はチケット購入後個別に送らせてください。
⇒自分の用意した疑問がすっきりして、すっと晴れるのも楽しいですが、他の参加者の質問を聞くのも「そんなこと思いつかんかった・・でも。うんうん気になる・・」なんて新しい発見が多いですよ~。

※定員:先着10名です。定員になり次第締め切らせていただきます。

※Zoomのミーティングアドレスとパスワードのメール送付などのため、申込フォームにてメールアドレスなどの記入を設置していますが、2-3日して事務局 ( taisukesan@hotmail .com)よりメールのない場合は、ネット上の配信事故の可能性も考えられます。お手数ですが事務局までご連絡をいただけると助かります。

<事務局>e-mail: taisukesan@hotmail .com