ボイストレーニング・ワークショップ

☆ボイストレーニングワークショップ初級〜喉を開けるとは?息を通すとは?〜

こんにちは。スタッフ紀子@豊中スタジオです。

大人ゴスペルSatisfy My Soulのメンバーの方が開催する「ヴォイストレーニング・ワークショップ」のお知らせです。

講師はお芝居やミュージカルなど舞台俳優としても活動され、Satisfy My Soulではソプラノシンガーとして温かく響く歌声が魅力的な「きよみん」こと森島澄さん。クラシックのベルカント唱法をベースに発声の基礎を教えてくださいます。

ゴスペルなど合唱スタイルのグループで歌っていると、お互いの声と気持ちをシンクロさせていくことで一つの大きなうねりや抑揚が生まれる「人と一緒に何かを作り出していく」そんな楽しい瞬間に何度も出会うことができます。その時自分に「色んな音色を使い分けられる術」がもっともっとあったらな~と感じます。

もちろん数回ワークショップを受けただけで、何十年もかけてトレーニングしている方達のように歌えるわけではありませんが、色んな発声法、お話を聞くことが「自分の新しい面」を発見するきっかけになったらなと思います。

BEE先生の決め台詞から「できないんじゃない!やったことないだけ!」

きよみんの詳しいプロフィ―ル&レッスンの内容は下記をご覧ください。

☆ボイストレーニングワークショップ初級〜喉を開けるとは?息を通すとは?〜

‪4/19 木曜日‬
‪①16:00〜17:30‬
‪②19:00〜20:30‬

‪4/24 火曜日‬
‪③10:45〜12:15‬

‪参加費:1500円/1回‬(小学生1,000円)

‪*3回とも内容は同じです。‬
‪*どなた様でも受講できます。‬
‪*一時間半のレッスン予定ですが、集まる人数によって2時間も検討します。‬
‪*前日21:00までに5人以上集まれば開校。集まらなければ申し訳ございませんがレッスンはキャンセルとさせて頂きますのでご了承下さいませ。その場合、こちらからご連絡させて頂きます。‬

「日頃、何となく歌っている。歌えている。でも自分の声がどうやって出ているの?」
「そもそも、どうやって声を出していいかわからない。」etc
色んなお悩みや、モヤモヤしたものを少しでも解決のお手伝いができればと思っております。
クラシックの発声(ベルカント唱法)がベースですが、コレを知っていると応用もきき、お得な事も沢山あります。
一緒に自分の声に向き合ってみませんか?

〈きよみんのプロフィール〉
ミュージカルスクールステージ21卒業。
ミュージカル、芝居、ダンス、歌のライブなどの舞台多数出演。
代表作:ミュージカル「チンチン電車と女学生」女学生役(2007年〜2018年、大阪、広島、東京で公演)
ボイストレーナー野田しのぶ氏に師事。2008年より本格的にベルカント唱法を学び始める。ポップス、ミュージカルという入口からクラシックへと幅を広げる異色な学び方。
これをきっかけに現在もブライダル聖歌隊の仕事を中心に活動中。
2014年よりSatisfy My Soul でゴスペル勉強中。